優良な婚活サイトはどこで判断すればいい?確認ポイントをご紹介

優良な婚活サイトはどこで判断すればいい?確認ポイントをご紹介

36view

2018.07.24

優良サイトはここをチェック!

大手企業が運営しているか

1番最初に確認したいのは、大手企業が運営しているかです。大手企業が運営することで、知名度があり安心できることや婚活サイトに登録している人数が多いので出会いの数が増やせます。婚活セミナーやイベントなど定期的に開催しているのも魅力の1つです。

また、婚活以外の他のサービスを割引で利用できることも魅力の1つです。例えば、楽天O-netであれば婚活サイトの実績はもちろんのこと、成婚したあとの挙式や結婚指輪の費用を提携している企業から割引で利用できます。

出会いを増やすなら要チェック!会員数の数

次にチェックしたいのが会員登録数の数です。登録者が多ければ、その分自分の理想とする人に出会う確率が高くなります。エキサイト婚活は登録数約26万人、mixiの子会社が運営するyoubrideは約150万人です。youbrideは、登録数が他社と比べて圧倒的に多いですが、サクラ0宣言をしているので安心して利用できます。

また、パートナーエージェントとゼクシィ縁結びカウンターは事業提携を行っているので、ゼクシィ縁結びカウンターでパートナーエージェントの会員を紹介してもらえますよ。

気軽に続けるためには料金やサービスを確認しよう!

出会いを求め婚活サイトに登録しても、毎月かかる費用が高ければ継続して利用することができません。婚活サイトによっては利用料金が異なるので、どのくらいかかるか事前に確認しましょう。

婚活サイトというと料金が発生するイメージがありますが、エキサイト婚活は、無料・有料とサービスがあります。まずはお試しで無料登録を行い、気になる人がいれば有料で登録することをおすすめします。パートナーエージェントは、出会い保証制度といって3ヶ月以内に出会いがなければ、月会費減額するサービスを行っています。毎月かかる金額とどんなサービスがあるのか確認しましょう。

1番気になる成婚数

婚活サイトを利用する上で1番気になるのは、成婚数ですよね。成婚数が多ければサポート体制も信頼できますし、何と言ってもパートナーに巡り合うことができる可能性が高くなります。婚活サイトでは、成婚数を提示しているところが多いので成婚数を基準に判断するのも1つの方法です。

ちなみにパートナーエージェントの成婚率は約28.7%、楽天O-netは約24%と高い確率で成婚しています。この2社は交際期間や年齢差、職業まで詳細にデータを開示しているので、自分が理想とする人のイメージがある程度固まっている方は、婚活サイトを選ぶ判断基準になりますね。

出会いを左右する男女比!

意外と見落としがちなのが会員の男女比率です。男女比のバランスが偏っているとなかなか出会いが進まず、パートナーを見つけるのに時間がかかります。男女比を非公開にしている婚活サイトもありますが、まずは登録を考えているところが、男女比が開示しているか確認することから初めましょう。

楽天O-netは新規会員では女性の登録が増えているものの、全体の会員数の割合でいうと男性の方が多いです。反対にエキサイト婚活は、男性より女性の登録者数が多いのが特徴です。婚活サイトによっては、男女比がそれぞれことなるので利用する前に気にしておきましょう。

婚活サイトでステキな出会いを見つけよう

自分なりの判断基準でステキな婚活ライフを!

今では婚活サイトは複数あり、何を基準に選べばいいのかわからない。なんて方が多いと思います。今回ご紹介した判断基準を自分なりに持つことで、優良なサービスを受けることで、ステキな出会いに繋がります。最後に内容をおさらいしますので確認しましょう。

1.大手企業が運営しているか

2.会員登録数

3.料金

4.成婚数

5.利用者の男女比

自分から積極的に動ける人や後押しがないと動けない人、タイプはそれぞれありますが自分にあったサービスを利用することで、生涯のパートナーに出会う確率がアップします。ステキなパートナーを見つけてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る