オタクだって結婚したい!それなら婚活サイトの活用がおすすめ

オタクだって結婚したい!それなら婚活サイトの活用がおすすめ

33view

2018.07.24

異性より趣味だったけど、そろそろ結婚が気になる!

特定の趣味に、一般の人よりもかなりのめり込み過ぎてしまった場合、その人のことを○○オタクという言い方をすることがあります。ひと昔前は、アニメや漫画という趣味で未婚の男性を示す使い方が多かったオタクというワードですが、最近では冒頭で書いたような使い方の方が、一般的です。

つまり、男女問わずに極端な趣味人がオタクといえます。室内にいくつもの水槽を並べる熱帯魚オタク、最新ドラマの視聴や設定はチェックせずにいられない韓流オタク、海外ドラマオタク、いつか作る作品のために、端切れ集めが止まらない裁縫オタクなど、新ジャンルのオタクもどんどん登場しています。

そのようなオタクな方の中には、外では趣味のことなど考えもしないような仮面をつけて、普通に恋愛や結婚をしているケースもあります。しかし、もともと人付き合いが苦手なタイプ、裏表がなさすぎるタイプの方だと、なかなか恋愛や出会いの機会にも恵まれ難く、結婚のチャンスに近づけないことがあります。

それでもかまわない、俺の恋人は爬虫類だ!という爬虫類オタクな方もいるかもしれません。それでもやはり、気持ちの底では異性への興味も、結婚への憧れもあるはずです。それなら、思い切って婚活サイトを活用してみるという方法もあります。

これまでの生活環境で、異性との接点、出会いが持てなかった場合、同じ生活をしていては、結婚に至るチャンスは少ないままです。だからこそ、これまでの生活とは違う、何か新しいきっかけが必要です。

婚活サイトなら、好みや希望から、理想の相手を探すことができます。身近では見つけることができなかった、趣味が同じ人、趣味に理解がある人にも巡り会えるチャンスが一気に増える可能性が、婚活サイトにはあるのです。

婚活サイトとはどんなところ?おすすめの婚活サイトは?

婚活サイトは、全国から、またはエリア限定でも、膨大なデータベースにより希望の相手を探すことができるデータの充実度が特徴です。登録時には、住所、氏名、生年月日、職業などの一般的な情報の他に、性格診断など様々なパーソナルデータを登録します。それらを元に相性のよさそうな方を探すことができるので、単に趣味が漫画と映画といった漠然とした共通項よりも、精度の高いマッチングを行うことができます。

でも、そのようなサービスで異性を紹介されたとして、それからどうしたらよいかというと、紹介されたお互いが承認すれば、メッセージのやりとりなどができるようになります。

その後段階を経て、デートの約束をし、交際を重ねてというのが、プロポーズまでのやりとりですが、実はオタクな人はそういうことが一番苦手なところです。趣味の話なら盛り上がるかもしれませんが、婚活サイトのサービスを利用して、趣味の話をするよりは、異性としての魅力をアピールしたり、相手のよいところを探したりするべきです。

このような交際経験の少ない方、どう接していいのかわからない方へのサポートの手厚さも婚活サイトを利用するメリットの1つです。担当のアドバイザーが話題の見つけ方や、相手に失礼にならない程度の質問のコツなども教えてくれます。相談所によっては、初デートの場所探しやプランニングにも知恵を出してくれるところもあります。

インタネットを使うマッチングサービスは様々な種類がありますが、交際サポートの手厚さなど、アフターフォローが充実している点が婚活サイトの大きな強みです。恋愛に不慣れな方が多い、○○オタクに婚活サイトがおすすめなのは、このような強みがあるからです。

楽天オーネット、ゼクシィ縁結びカウンターは、いずれもプロの婚活アドバイザーが支援してくれるので、おすすめです。そろそろ、婚活でもと思うなら、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る