婚活に苦しむ現状を打破するには婚活サイト!おすすめのサイトを紹介

婚活に苦しむ現状を打破するには婚活サイト!おすすめのサイトを紹介

89view

2018.07.24

婚活に苦戦している男女は意外に多い

結婚率が低下している現状

現在の日本では若い方の結婚率が低下しています。1人がいい、異性と上手くコミュニケーションが取れない、でも結婚はしたい。そんな悩みを抱えた方々が多く存在しているのです。昔と違い現在は結婚を強要されない世の中です。仕事をしていたいという女性も増えてきましたし、女性そっちのけで趣味に没頭する男性も多く存在します。結婚への興味が薄れているのが現状といえます。

出会いたくても出会えない

結婚率は低下してますが若者の中には結婚を理想としている方も多くいらっしゃいます。出会いたくても出会えない、そんな悩みを抱えた方にお勧めするのが婚活サイトです。婚活サイトは結婚したい気持ちを持っている異性同士の出会いをサポートするサイト。友達や恋人との出会いをサポートする「出会い系サイト」とは一線を画し、婚活サイトでは結婚する意思のある方同士をマッチングしてくれます。

インターネットが普及している今だからこそ!

インターネットが普及している現代では、何事もメールやSNSのメッセージなどでの伝言が一般化されてきました。そのため、他人と直接対面してコミュニケーションを取ることが減り、会話を苦手とする方が多くなってしまいました。初対面で何を話せば良いのか分からない。だから人とは会わずにメッセージで済ませる、というのが本音でしょう。この現状が結婚率の低下を招いていることは間違いありません。

しかしネット上で登録し、異性とやりとりする婚活サイトは情報社会を逆に利用しており、こういった異性とのコミュニケーションを苦手とする方々も抵抗なく始めることができます。

またサイトによっては相手の年齢はもちろん、学歴や職業、年収なども事前に知ることができるため、生活する上で現実的に重要となるポイントを把握し、それを加味しながら相手を選ぶことが可能となります。自然な出会いですと、このような情報は後からでしか知ることができません。

こういった相手選びの機能性に長けている部分が婚活サイト最大のメリットといえるでしょう。

婚活サイトの選び方

婚活サイトはどうやって選べばいいの?

現在「婚活サイト」というワードで検索するとは数十社の婚活サイトがヒットします。しかし、その中には婚活サイトやマッチングサイトなどと謳ってはいるものの、既婚者の存在率が高い出会い系サイトのようなサイトが存在します。このようなサイトに登録しても結婚への道のりは長くなるばかり。こちらでは婚活サイトの選び方を紹介していきます。

婚活サイトの選び方

会員数の多いサイトを選ぶこと

婚活サイトを選ぶ上で最も大切なポイントは「会員数の多さ」です。会員数が多いほどフィットする異性と出会える確率が高くなるからです。また、会員数が多いということはそれだけ多くの方に支持されているということで、安心感をもって利用することができます。こちらは婚活サイトをチェックする際には最初にチェックすべきポイントといえます。

会員の情報量が豊富なサイト

相手の方の学歴や職種、年収などのデータが確認できると、自分の求めているステータスをクリアした方を効率よく見つけ、コンタクトを取ることができます。最終的には人間性や性格がご自身と一致するかどうかが肝心ですが、学歴は良いに越したことはありませんし、生活する上でお金は非常に大切なことです。

操作性の高いサイトを選ぼう

ご自身にとって使い勝手の良いサイトを選ぶべきです。相手のプロフィール確認やメッセージのやりとりなどはなるべくスムーズに行いたいもの。その際、ご自身にとって操作しやすいサイトを選ぶべきです。スマートフォン用のアプリを出しているサイトですと尚良いでしょう。

口コミの良いサイト

ネットの口コミはあまり当てにならない、というイメージがあるかもしれませんが、多くの口コミがされている場合、そのサイトを位置付ける「目安」になります。口コミを読んで、なるべく評判の良いサイト選ぶことが重要です。

有料のサイトを選ぶこと

婚活サイトのようなマッチングサイトは、できることなら有料のサイトを使用することをおすすめします。もちろんユーザーの本音としては「安く済ませたい」ですが、無料のサイトは出会い系サイトのように既婚者やサクラが多く存在している可能性があります。しっかりとした本人確認がなされた信頼のおける婚活サイトは大抵有料となります。

ご自身の人生のパートナーを探すために登録するサイトですので、多少出費があっても意味のある出会いを求めるべきです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る