20代だからこそすすめたい!真剣な婚活は婚活サイトで

20代だからこそすすめたい!真剣な婚活は婚活サイトで

153view

2018.07.24

20代から婚活は早すぎると思っていませんか。

男女とも高学歴志向が増えている昨今、20代前半はまだ大学卒業したての社会人1年生です。2、3年経って20代後半になった頃、ようやく仕事もひと通り覚え、会社でも戦力に数えられるようになるのが、今のご時世です。そんな20代に婚活は早すぎる、きっとそう感じる人は少なくないと思います。

でも、少し考えてみてください。婚活したら即結婚というわけではありません。結婚へのイメージとして、2、3年の交際期間を経てから結婚というイメージはありませんか。30代にギリギリ引っかからないうちに、結婚しようと思うのなら、27歳前後のときに、将来を考えているお相手がいなければなりません。

今の仕事環境や休日の過ごし方で、異性との接点が多くあるのなら、そのうちお相手候補も見つかるかもしれません。ですが、異性との出会いが年々減ってきているという場合はどうでしょうか。

毎年下級生が入学してくる学生時代と異なり、会社は毎年新入社員をとるとは限りません。職種によっては男女比が偏っているケースもあります。だからといって職場以外で異性との接点といっても、出会い系パーティーなどでは結婚まで考えている人が多くなさそうですし、友達の紹介も年々減っていきます。

いつまでも、チャンスが同じようにあり続ける、と思っていたら、いつのまにか30代、40代が迫ってくるのが社会人生活の早さ、怖さといってもいいでしょう。プライベートでも、仕事でも、自分の環境を変えるには、まずは自分から動いていくことが必要です。だからこそ、20代でも婚活を考えるべきなのです。そして、少しでも低リスクで婚活をするなら、おすすめは婚活サイトを利用することです。

婚活のおすすめに婚活サイトが選ばれるのはなぜ?

異性との出会いのきっかけを提供する、いわゆるマッチングサービスは様々なシステムのものがあります。10人程度の異性が集まり、1人ずつと話していき、短時間のフリータイムを経て、最後に気に入った相手の番号を司会者に手渡し、一致する組み合わせがあればカップル成立という昔ながらのパーティー形式は今でもそこそこ人気があります。

気軽にフィーリングで異性の友人を探すなら確かにお手軽です。でも、このようなパーティーは、真剣に結婚相手を探して参加というケースはまずないでしょう。

インターネットを使ったマッチングサービスは、実に多くのサービスがあります。婚活サイトもその1つではありますが、異性を紹介する仕組みやメッセージを送る仕組み、相性診断の仕組みに工夫を凝らしたものなど様々なものがあります。そして、その仕組みやサイトの雰囲気で、気軽な友人探し系や真剣な婚活系を見分けることができます。

20代であれば、まだ年齢的には焦る必要はありません。1度や2度の失敗は織り込み済みで婚活をするなら、いろいろなサービスを利用してみるのも良いでしょう。ですが、20代後半になると、仕事もどんどん任されるようになり、体力もあることから最も仕事が忙しくなる時期でもあります。そのような時期に、あれこれ婚活サービスを試してみるのは大変でしょう。それなら、効率よく婚活サイトを活用しましょう。

婚活サイトの最大の特徴は、結婚相手を探したい人が登録していることです。異性の友人でなく、結婚に前向きな人が登録しているので、付き合ってみてから、相手に結婚の気が全くなかったなんて失敗はありません。

また、出会いサイトであれば、交際がスタートすればサイトの役目は終わりですが、婚活サイトはむしろそこからがスタートです。順調な構成を経て、成婚に至るまでも手厚くサービスを受けることができます。

例えば、ゼクシィ縁結びカウンターでは、相性のマッチングの際に結婚感や子育てについての考え方で条件を絞ることができます。これも、結婚を見据えたサービスだからこそです。また、デートの日の調整や交際中のサポートしてくれるアドバイザーがつくことも大きな特徴です。

しっかりした人生プランのために、婚活サイトを活用することも、ぜひ考えてみてください。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る